スポンサーリンク

とろみがたっぷりの焼きそば、だんの天津オムソバ

大阪難波の隠れた名店『だん』。

松本家の休日、大阪最強!焼きそば大会で紹介してました。


Sponsored Links



『だん』は昭和39年創業、隠れ家的なお店で、常に予約でいっぱいとのこと。

注文したメニューは、『天津オムソバ』と『だん焼き』。

『天津オムソバ』は、とろみたっぷりの焼きそば。中華とは違う感じでしっかりした味付けとのこと。餡には海老とイカが入っていて、具は豚肉。

『だん焼き』はミルフィーユ風の豚平焼き。卵と小麦粉が無く、肉汁と豚肉が美味くて柔らかいとのことです。

『究極の〆飯』は『牛すじ煮込み』にライスを入れたもの。実はメニューには記載されてないもの。リゾットとも違いチャーハンとも違う絶品シメ飯とのこと。

『究極の〆飯』を食べたいときは、注文できるかお店の人に聞いてみましょう。

【お好み焼き屋 だん】

大阪府大阪市中央区宗右衛門町1-14