カレーラーメン専門店、まろ亭のカリー麺

近くのビジネスマンに大人気というカレー専門店、『まろ亭』。

す・またん!関西ラーメンファイル、2016年はこのラーメンが来るで紹介してました。


Sponsored Links



もともと『まろ亭』はカレー屋さんだったのですが、カレー屋時代にやっていたカレー鍋のシメのラーメンが大好評で、去年の11月25日にカレーラーメン専門店にリニューアルオープンしたとのこと。

全国的にもカレーラーメン専門店は珍しいそうです。

す・またん!で紹介されたのはチャーシューにこだわる『まろ亭』の『カリー麺』。

スープは本格派のカレースープとかつお節、煮干、昆布などの和だしを合わせたもの。もともとカレー屋をやっていたので出汁には自信あり。カレーと出汁のバランスを見て試行錯誤。厳選した11種類のスパイスとハーブを調合し、野菜、果物を加え、鶏ガラスープで煮込み、コクを出すために牛モツを加えているとのことです。

麺は真空ストレート麺。のびにくいカレーに合う細麺とのこと。

仕上げにニンニクオイルをかけて出来上がり。

食欲をそそる香りとまろやかな味わいが特徴。のどの奥でジワーとあったまるような感じがするとのこと。

細麺のストレート麺は、カレーがよく絡みこのカレーラーメンによく合っているそうで、どこか懐かしい感じのする麺だそうです。

こだわりのチャーシューは巨大な一文字チャーシュー。

米にもこだわっているそうなので、『カリー麺』と一緒にご飯を注文するのもオススメ。

【まろ亭】

大阪府大阪市西区西本町1-14-25