八尾の行列のできるとんかつ屋、とんかつマンジェ

スポンサーリンク

ウラマヨで関西ウォーカー編集長が紹介したとんかつ屋さん、とんかつマンジェ。

平日でも2、3時間待ちで、開店から閉店まで満席状態とのことで、驚きです。


Sponsored Links



とんかつマンジェは、大阪の八尾市にあるとんかつ屋さん。元フレンチのシェフが作るとんかつとのこと。

紹介されたとんかつは、「日向あじ豚&特上ヘレカツ」2380円。

人気の秘密は、使用する豚。全てブランド豚で、TOKYOX、日向あじ豚、鹿児島黒豚などを使用しているそうです。

揚げたあと約2分ほど余熱待ちをするのもこの店のとんかつの特徴。

出来立てはほんのりと赤みを帯びているそうなんですが、食べているうちに余熱によって身が絞まっていき、旨味がギュッと詰ってきて、食べているうちに味わいが変化するのだそうです。

タレは自家製のタレ。タマネギとリンゴをすりおろしたもの。

他にも、オリーブオイルやフランス産のトリュフソルトで食べることもできるそうです。

美味しそうだけど、さすがに3時間待ちは嫌だなぁ~と思ってしまいますが、このとんかつマンジェではお店に行って予約さえしておけば、他の場所に出かけることもできるそうです。

これは良心的ですね。まずは予約のみをしにお店に来て、待ち時間の間、大阪観光というのもできそうです。

【とんかつマンジェ】

大阪府八尾市陽光園2-3-22