大阪我孫子 焼肉屋味道園の名物タレ茶漬け

大阪の我孫子の焼肉屋『味道園』。

今ちゃんの実は・・・今田知らない大阪銭湯中心の我孫子の夜は実は・・・(2013/6/12)にて紹介してました。


Sponsored Links



『味道園』は創業45年以上、特性焼肉のタレが人気。長年やってこれたのはこの自慢のタレのおかげだという。

このタレ、さっぱりと食べられるように脂を中和させる食材を10種類以上使っており、45年間このレシピを守り続けている秘伝のタレなのだとか。ニンニクや生姜が入っているようですが、もちろん、詳細なレシピは門外不出。

『味道園』の名物として、銭湯で職人さんから紹介された『タレ茶漬け』、実はメニューにはないもので、この職人さんの独特の食べ方。

『タレ茶漬け』の作り方は、まずハラミを注文し、ご飯の上に焼いたハラミを乗せ、ピッチャーに入った特性焼肉ダレをお好みでバーッとかけて完成。お茶のようにタレをかけるから『タレ茶漬け』。生姜が効いていてさっぱり味、ご飯の甘味が引き立っている、衝撃の1杯とのことです。

*2013年の情報なので利用する際には、公式サイト、グルメサイトでなどご確認を。

【味道園】

大阪府大阪市住吉区苅田7-9-4

味道園