三田市の未来製作所 子供しか入れない洋菓子店

兵庫県三田市のパティシエ・エス・コヤマのエリア内にある『未来製作所』。

がっちりマンデー 月刊食堂が教える儲かるフォトジェニック店(2016/4/24)で紹介してました。


Sponsored Links



『未来製作所』は小学6年生以下の子供しか入れないという、ちょっと変わった洋菓子店。

大人はいっさい入れません。

トンネルのような建物の中に入ると高さ105センチ、幅60センチの小さな入口があり、大人が行けるのはこの入口手前まで。

子供は親からお金を預かり、子供だけで『未来製作所』の中に入ってお菓子を買ってくるというスタイル。

コレ、子供が親に自慢したくなる店としてオープン。大人が子供の話を聞くためのスイッチを押す、そういった店を目指してつくったのだとか。

確かに大人は中に入れないので、中の様子が気になって子供にいろいろ聞いちゃいますもんね。子供とのコミュニュケーションを取るのに最適なシステムですね。

親は子供に中の様子を根掘り葉掘り聞き、子供は中の様子を写真に撮ってきてあれやこれやと説明したり、子供の表現力を養うことで子供の未来をつくっていこうというのが、オーナーの小山さんの狙いだそうです。

お店の中にあるカウンターは子供目線の高さに。

品揃えは焼き菓子が中心で、『こどもだけのプチフィナンシェ』160円など7種類があり、全てお子様プライスの200円以下なんだそうです。

これで儲かっているか心配ですが、噂を聞いてたくさん家族がやってきて、ついでにパテシエ・エス・コヤマのエリア内にある小山ロールなどの他の洋菓子も買っていくので、儲かっているようです。

さすが小山さん。

【未来製作所】

兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1