驚きの大ボリューム!天使のローストビーフ丼、大阪西区、宮崎郷土料理どぎゃん

スポンサーリンク

大阪市西区にある宮崎郷土料理『どぎゃん』のどんぶりが凄すぎます!

す・またん!(ZIP!)どちらも旨い!男メシvs女メシ パワー全開!どんぶり特集「ド迫力丼対決」で紹介してました。


Sponsored Links



『どぎゃん』のド迫力丼は、驚きの大ボリューム!『天使のローストビーフ丼』。男メシとして紹介されました。

『天使のローストビーフ丼』と名付けられているだけあって、見た目が天使。上に天使の輪っかがあり、手羽先の羽が生えてます。

ローストビーフは何枚乗っとんねん!て言うくらい何枚も重なってます。

使っているローストビーフは3日がかりで作る店主こだわりのローストビーフ。牛もも肉の表面に焼き鳥のタレをつけ香ばしさを出してます。

ご飯はなんと800g!こちらも焼き鳥のタレが。

ご飯に天使の羽となる手羽先の唐揚げをつっこみ、全部で200gものローストビーフをご飯の上に何枚も何枚も重ねていき、味の決め手としてフルーツと玉ねぎの入った醤油ベースの特性ダレをかけて完成。

ローストビーフも美味さも申し分ないですが、手羽先の唐揚げも皮がパリッとして申し訳ないくらい美味いとのこと。

ご飯800g、ローストビーフが200gで足すと1kgにもなる大ボリュームの『天使のローストビーフ丼』ですがお値段なんと破格の1000円!!(夜は税別)

実は・・・儲からないとのこと。

なんでこんなに安い価格で提供できるのかというと、『どぎゃん』の店主がテレビに出たいから。テレビに出たいがために、びっくり仰天の丼を作ったそうです。

店主の念願が叶いましたね!

ちなみに『天使のローストビーフ丼』は昼夜各5食限定だそうです。食べ切れる自信がある方は、オープン後お早めに。

【宮崎郷土料理どぎゃん】

大阪府大阪市中央区博労町3-1-13 戎センタービル2F

宮崎郷土料理 どぎゃん