空飛ぶ上海まぜそばスタンプラリーに参加中!京都の拳ラーメン

京都と滋賀などの人気ラーメン店14店舗で開催中の「空飛ぶ上海まぜそばスタンプラリー」に参加中の『拳ラーメン』。

おはよう朝日土曜日です(2016/7/2)で紹介。


Sponsored Links



「空飛ぶ上海まぜそばスタンプラリー」とは・・・

空飛ぶ上海まぜそばスタンプラリー 2016 京都、滋賀と宮田麺児

『拳ラーメン』は京都水族館近くにある常に行列のできるラーメン店。鮮魚とジビエからとったスープが自慢とのこと。

『拳ラーメン』が提供する『上海まぜそば』1000円は、マーラー油を石焼きで加熱して石焼きにしたエビとマーラー油をたっぷりとかけ、甘辛い上海タレにオマールエビのダシに合わせてコクのあるタレとし、このタレにウイング麺を絡め、みつばをたっぷりとのせたまぜそば。

熱したマーラー油の旨味と香ばしい香りでパンチがあってクセになる一品とのこと。

シメは『熟成但馬牛温玉そぼろご飯』でプラス200円。90日間熟成した但馬牛

とご飯を入れていただくシメのご飯。

肉の旨味がタレにうまいこと染み込んでマイルドな味になっており、肉の旨味が最後に味わえて実にイイとのことでした。

ちなみに食べた後は記念に『拳ラーメン』の店主をモチーフにしたシールがいただけます。運がよいと10分の一の確率で店長のキラキラシールが当たるそうです。

【拳ラーメン】

京都府京都市下京区朱雀正会町1-16

拳ラーメン