大阪で食べれる台湾まぜそば、新大阪の麺やマルショウ

す・またん!(Zip!)の森ちゃんの関西ラーメンファイルで、人気のまぜそばを紹介してました。

まず1軒目は、新大阪の麺やマルショウ


Sponsored Links



麺やマルショウは、関西で食べれる台湾まぜそばのお店として紹介。

タレは、韓国唐辛子、コショウ、魚粉など8種類の材料をブレンドしたもの。

麺は太め全粒粉麺でもちもち。

メンマは混ぜたときに食べやすいサイコロ状にしたメンマ。食感も良いそうです。

食べ方は・・・まず上に乗った卵の黄身を潰し、底からしっかりと混ぜるのがオススメとのこと。混ぜると、結構いい香りがしてくるそうです。

試食の感想は・・・麺はコシがあってもちもち、味は唐辛子がきいたピリ辛味、ネギのシャキシャキとニラのさわやかさを鶏の卵黄が素晴らしく融合、台湾そばの特徴のミンチは、国産豚の特製ミンチは、ミートスパゲッティのミートソースのような感じで、また、隠し味の魚粉がきいているそうです。

麺を食べたあとに残った具材にご飯を入れると、台湾まぜそばの旨味を全て凝縮したタレと具材をご飯が全てすくってくれ、絶品でオススメとのことでした。

【麺やマルショウ 新大阪店】

大阪府大阪市淀川区西宮原2-6-16 新大阪コーポビアネーズ 1F

https://twitter.com/marusyou714