超高いのにバカ売れの高級プリン!プリン研究所の抹茶プリンおこい

スポンサーリンク

大阪西淀川区佃にある『プリン研究所』では超高い高級プリンなのにバカ売れしているプリンを販売しているとのここと。

ウラマヨ(2016/6/25)で紹介してました。


Sponsored Links



『プリン研究所』でバカ売れしている高級プリンは、抹茶プリン『おこい』。その値段、なんと!6,372円!!日本一高いプリンかも。

なぜこんなに高いのかと言うと、ご想像通り、抹茶が高い。京都宇治の老舗茶園「寺川大福園」の30gで10,000円もする「千代の昔」という高級抹茶を使っているのだとか。

どの抹茶が抹茶プリンとして合うか突き詰めていった結果、たまたまこの「千代の昔」に。

この抹茶プリン『おこい』は茶人「小早川宗護」先生お墨付き!小早川先生監修のもと、何百種類以上つくりようやく茶人の納得できるこの抹茶プリンが出来上がったそうです。

とは言え、6000円以上のプリンがバカ売れってほんとなんでしょうか?

ちなみに『プリン研究所』は大阪西淀川区佃の地元で人気の洋菓子店『ヴェール』の長男が立ち上げたお店。通販のみの販売で『おこい』をはじめ13種類のプリンを扱っているとのこと。フレバーはバニラ、コーヒー、紅茶、抹茶。

気になる方は『プリン研究所』でご確認を。

【プリン研究所】

大阪府大阪市西淀川区佃3-1-7

プリン研究所

ヴェール