美味んぼで海原雄山が認めた和歌山の割烹料理店、割烹恵比寿

スポンサーリンク

今ちゃんの実は・・・タクシー企画、和歌山編でグルメ漫画の美味んぼで紹介された和歌山の割烹料理店を紹介してました。

その割烹料理店は、和歌山駅からタクシーで10分ほどの場所にある割烹恵比寿。


Sponsored Links



この割烹恵比寿のご主人である西ヶ野一郎さんは、美味んぼの漫画の中で、海原雄山に最後の切り札として紹介されたとのこと。

割烹恵比寿には大きな生け簀があり、このお店自慢とのこと。魚は和歌山産。取立ての海の幸がいただけるそうです。

オススメのメニューは、梅干しを作るときにできる梅酢を餌に混ぜて育てた鮎の「紀州鮎の塩焼」。鮎の身が柔らかく、川魚の特有の臭みが少ないのだとか。

美味んぼで紹介されたのは、穴子の天ぷら、「穴子の天ぷらねぎ醤油」。しめたての穴子を骨きりして身をふわふわにし、じっくりと火を通して脂の甘味を引き出したもの。和歌山県産のネギをどっさりのせ、醤油ダレでいただきます。身の味が濃厚な美味すぎる恐怖の味付けと絶賛!

シメは蛸めし。溶けるほどに柔らかいとのこと。

コースは、8,000円、10,000円、12,000円。

美味んぼの極上割烹料理、味わってみたいです。

【割烹恵比寿】

和歌山県和歌山市黒田261-2

http://ameblo.jp/yebisu3888/