姫路名物ぐじゃ焼き発祥の店、お好み焼き森下

姫路名物のぐじゃ焼きを生み出したぐじゃ焼き発祥のお店『お好み焼き森下』。

メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?!狭すぎる飲食店その売り上げは大丈夫なのか?(2016/7/21)で紹介してました。


Sponsored Links



狭すぎる飲食店その売り上げは大丈夫なのか?で紹介されたように、めちゃ狭いお店でした。店内はわずか2坪で、ほぼ鉄板が面積を占めています。席は6人まで。女将さん一人で切り盛りするため、これ以上広くすることができないのだとか。

一番人気は『すじぐじゃ焼き』540円。すじ肉をラードで炒め、ネギやキャベツを投入し、すじ肉でとった出汁をかけて生地をかけ、更に大量の出汁を投入し、見た目がもんじゃ焼きのように。鉄板にできたおこげをこさぎ取り、これを生地の上に乗せ完成。

おこげが香ばしく、キャベツの甘味がプラスしてめちゃ美味いとのこと。

地元では有名なお店で、席は満席、近所からの注文も多数ありと、狭い店でも売り上げは大丈夫でした。

ぐじゃ焼きに興味のある方は、姫路の『お好み焼き森下』へお立ち寄りください。

【お好み焼き森下】

兵庫県姫路市忍町78

ぐじゃ焼き 森下