夏に覚えておきたい天満のカキ氷専門店、がるる氷、本格的ティラミスのカキ氷が人気!

スポンサーリンク

天満駅近くの行列のできるお店、『がるる氷』。

ちゃちゃ入れマンデー、大阪環状線を徹底リサーチ、あの人だかりは何だ?(2016/8/9)で紹介のグルメ。


Sponsored Links



『がるる氷』は天満駅から徒歩10分、天五中崎町商店街の中にあり、ロケの当日、お昼の12時頃、お店の前には20~40代女性中心の行列が15人ほどできていました。

カキ氷専門店の『がるる氷』は今年4月にできたばかり。もともとは吹田で「ガルル珈琲」というカフェをやっていたとのこと。開店して1年もたってませんが、口コミやネットですでに人気のお店となっているそうです。

『がるる氷』のカキ氷で人気なのは、『珈琲屋のティラミス ver2』(900円)というティラミスのカキ氷。元珈琲屋らしく、コーヒー豆から、焙煎からこだわっているそうで、こだわりのオリジナルブレンドコーヒーを使ったシロップを使ってティラミスにしているとのこと。

『珈琲屋のティラミス ver2』、甘さ控えめのコーヒーシロップ氷にたっぷりとかけ、更にホイップクリームを乗せ、ココアパウダーをかけて完成。甘さがあり、クリーミーで、最後に苦味がきて、最後までコーヒーを飲んでいるかのような味わいとのこと。

他に人気なのは、酸味と甘さのバランスが絶妙でマスカルポーネとパルミジャーノ・レッジャーノの2種類のチーズとの相性抜群の『トマト・フロマージュ・チーズ』(850円)、週に1、2回、1日10食限定で販売される、フレッシュな桃と手作り桃ジャムをたっぷりと使った、カキ氷桃を丸ごとかじっている様な『桃氷』(1200円)も人気だそうです。

行列のお店ですが、平日の午後5時から6時ごろが狙い目だそうです。

【がるる氷】

住所:大阪府大阪市北区黒崎町5-15

【ガルル珈琲】

住所:大阪府吹田市上山手町26-7

大阪ガイドブック