大阪心斎橋アメリカ村のらーめんぼっこ志の白湯ラーメン

スポンサーリンク

大阪心斎橋アメリカ村のはずれにある『らーめんぼっこ志』。

す・またん!(ZIP)関西ラーメンファイル 白くておいしいは当たり前!関西の鶏白湯ラーメンが進化(2016/5/10)で紹介のラーメン店。


Sponsored Links



『らーめんぼっこ志』は、十三のとんこつラーメンで人気の店、『ぼっこ志』の2号店。こちらの心斎橋の『らーめんぼっこ志』は白湯ラーメンにこだわるラーメン店。

『らーめんぼっこ志』の『鶏白湯』(780円)は、麺は平打ちストレート麺を使用し、鶏と少々豚を圧力鍋に入れて牛乳のような極限まで白くしたスープが特徴のラーメン。あえて表面の鶏油を丁寧に取り除き、ラードに厚削りの鶏節を加え、鶏のエキスを抽出して脂っこさをなくしても鶏の風味は残した進化系の鶏白湯とのこと。

クリームシチューのようなもの凄く舌を包むスープが、細い平打ち麺によく絡む鶏白湯ラーメンながら、口の周りがベタベタしがちな鶏白湯とは違ってそれはなく、でもしっかりと鶏の味がするのだとか。

トッピングのもも肉の燻製チャーシューは桜チップでスモークしており、香りがものすごくよいとのこと。優しい白いスープに燻製の香りがガツンとくる味わいだそうです。

【らーめんぼっこ志】

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-6-10-1F

ら~めん ぼっこ志