枚方市のかくれんぼグルメ、津田サイエンスヒルズ内、吉泉産業の吉泉食堂

大阪府枚方市にある関西文化学術研究都市「津田サイエンスヒルズ」内の「吉泉産業」にかくれんぼグルメがあるとのこと。

す・またん!関西かくれんぼグルメ!(2016/6/14)で紹介していました。

「津田サイエンスヒルズ」は世界に誇る20のものづくり企業が集まった工業地帯。その中にある「吉泉産業」は食品を切るフードスライサー国内シェアトップの企業。

この「吉泉産業」の食堂、『吉泉食堂』が今回紹介されたかくれんぼグルメ。

この『吉泉食堂』は元々レストランだったのですが、「吉泉産業」が購入し社員食堂にしたのだとか。しかも、一般の人も利用ができるように開放しています。

毎日日替わりで様々な料理を提供し、しかも格安ということで、人気なのだそうです。

ロケ当日の『日替わり定食』(600円)のメニューは、焼き肉丼。吉泉産業ならではの技術で作っているとのこと。

一部の食品は自社の機械で切っているそうで、そもそも自社製品のPRも兼ねて食堂を作ったそうです。自由に見学も可能らしいです。

ちなみに機械を売るので儲かっているので、食堂の方は採算度外視。なのでめちゃくちゃ安いとのこと。

【吉泉産業 吉泉食堂】

住所:大阪府枚方市津田山手2-3 津田サイエンスヒルズ津田サイエンスコア