大阪都島区、和風テイストの坦坦麺、Japanese Original Tang-Tang

スポンサーリンク

大阪市都島区にある『坦坦麺 Japanese Original Tang-Tangジャパニーズ オリジナル タンタン)』。

す・またん!関西ラーメンファイル(2016/7/4)で紹介していました。


Sponsored Links



『坦坦麺 Japanese Original Tang-Tang』は今年の2月にオープン。お店がお洒落でデートに使えそうな雰囲気。坦坦麺が和風テイストなのが特徴とのこと。

紹介の坦坦麺は、本枯節というカツオ節にて出汁をとっている『黄金の鰹出汁』(800円)。鰹のスープは坦坦麺に非常にマッチしているそうです。

スープは、どろっとしたイメージのないスープで、高級カツオ節の本枯節にてすごくいい香りがするのだとか。

ちなみに使っている本枯節(ほんかれぶし)は鹿児島県指宿産で、かび付けと天日干しを繰り返して風味と旨味を増した最高級カツオ節。

麺は黒ゴマを練りこんだ自家製の中太麺。

坦坦麺に欠かせないミンチは、山椒と醤油で味付けした牛と豚の合挽きミンチ。これを大量に。

更に茹でた青梗菜、カシューナッツを乗せ、山椒を一振りしたら完成。

スープはすっきり感あり。カツオ出汁が舌にじゅわっと染みこみ、旨味が後から来てピリ辛味が舌にずっと残る味わい。麺はもっちりしていて、練りこまれた黒ゴマがこのスープとミンチにめちゃくちゃ相性が良いとのこと。アクセントの玉ねぎがミンチによく合い、青梗菜はシャキシャキ!

シメには一口ご飯10円(ランチタイム無料)。残っているミンチとともに食べるとメチャ美味いとのことでした。

【坦坦麺 Japanese Original Tang-Tang(ジャパニーズ オリジナル タンタン)】

住所:大阪府大阪市都島区都島本通1-7-21

http://www.unchi-co.com/