大阪天神橋 行列のできる天ぷら屋 天ぷら定食 まきの

大阪天神橋にある『天ぷら定食 まきの』。

大阪ほんわかテレビ 関西話題の流行メシSP(2016/8/12)で紹介のお店。


Sponsored Links



『天ぷら定食 まきの』はお昼どきに凄い行列。常連のお客さんによると、その値段に満足しているという。

天ぷら定食の値段は790円。そこまで安さを感じないものの、天ぷら屋の高級店が行う都度揚げで天ぷらを提供しているのが特徴。普通はまとめて天ぷらを出すところ、『まきの』ではお客さんのペースに合わせて順番に出してくれます。

この都度揚げ方式がお客さんにウケた一つの理由。天ぷらはお客さんの前でライブ感覚で揚げてくれるとのこと。

人気の2つ目の理由は、大満足のボリューム。ロケでは、かき揚げ、なす天、中がトロトロの玉子天、とり天、えび天、いか天が出てきました。これで790円は確かに安い。

食材はもちろん新鮮なもを使用し、天つゆは北海道産の真昆布で出汁をとり、毎朝店舗内で作っているそうです。

どうやって安く提供できるかというと、『天ぷら定食 まきの』は丸亀製麺を経営している(株)トリドールの新業態のお店で、仕入れを丸亀製麺と同じにしている物があり、一緒に食材を仕入れることで安く大量に購入できているからなのだそうです。

食材は丸亀製麺と同じ物ですが、作り方はまったく違うそうで、丸亀製麺は汁もののうどん用に衣がぶ厚く味付けは濃い目に、『まきの』では都度揚げ用なので衣は柔らかく味は薄めにしているそうです。

また丸亀製麺にはない特別な食材、『大穴子天』『殻付き帆立』『蟹甲羅箱揚げ』もご提供。丸亀製麺には出せない希少な食材を『まきの』では夜のオススメとして販売しているとのことです。

【天ぷら定食 まきの 天神橋4丁目店】

住所:大阪府大阪市北区天神橋4-10-18 河野ビル 1F

まきの天神橋四丁目店