枚方市、渦潮ベーカリー、水曜日だけの究極のメロンパン

スポンサーリンク

大阪府枚方市に水曜日だけ現れる幻のメロンパンがあるとのこと。

ごきぶら、関西の行列スイーツを手に入れろ!(2015/10/19)で紹介のメロンパン。


Sponsored Links



その幻のメロンパンとは、『渦潮ベーカリー』の『究極のメロンパン』(105円)。

全国14,0000軒以上のパン屋を網羅するというパンの情報サイト、「おいしいパン.net」ではメロンパン部門で関西1位のメロンパンなんだとか。

この『究極のメロンパン』は水曜日100個限定販売。7時のオープンと同時に飛ぶように売れて、10時には品切れ状態へ。

普通のメロンパンは3時間ほどで出来上がるそうなんですが、この『究極のメロンパン』は10時間じっくりと発酵に時間をかけているのが美味しさの秘密。

普通はぬるま湯を生地に混ぜるのですが、これは氷で生地を冷却。発酵スピードを遅くしているので時間がかかり、ゆっくりと発酵が進むため、しっとり、ふわふわの極上の食感が生まれるのだそうです。

この『究極のメロンパン』、中はふわふわでシンプル。素材だけの味だけでやっている感じで、しっとりとほどよい甘さ。食べれば食べるほど美味いメロンパンだそうです。

【渦潮ベーカリー くずは店】

住所:大阪府枚方市町楠葉1-30-6

渦潮ベーカリー くずは店