京阪京橋駅アンスリーのフランクフルト 関西レジェンドめし

スポンサーリンク

京阪京橋駅の京橋名物、『アンスリー』の『フランクフルト』。

す・またん!関西レジェンドめし(2016/9/15)で紹介のフランクフルト。


Sponsored Links



『アンスリー』は、京阪京橋駅内のホームにあるお店。こちらの『フランクフルト』(120円)は何の変哲もないフランクフルトですが、1駅だけの販売なのに1日に平均販売数が914本も売れている超人気フランクフルトなのだとか。

『アンスリー』はフランクフルトのみを販売しているだけじゃなく、商品取り扱いは400種類。しかし『フランクフルト』の売り上げはお店の3分の1を占めるという。

このフランクフルトは京阪でも京橋駅でしか販売しておらず、その歴史は40年以上とのこと。いつどういった経緯で販売するようになったかは謎のまま。

この『フランクフルト』駅での販売なのでケチャップやマスタードをつけて販売できないため、そのままでも美味しく食べれるようにと味つけを濃い目にした個性的な味が人気の秘密のようで、京橋駅の通勤・通学のリピート客がたくさんいるようです。

【アンスリー 京橋店】

住所:大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38 京橋駅3階コンコース内

アンスリー 京橋店