ミシュラン1ツ星のフレンチシェフが通う大衆居酒屋 正宗屋のカステラ

ミシュラン1ツ星のフレンチ店『Convivialite』のフレンチシェフが足繁く通う大衆居酒屋の『正宗屋』。

メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか(2016/11/24)、ミシュランの星持ちシェフがこっそり通うご褒美飯は大乗なのかで紹介してました。

西区新町にある『Convivialite』は7年連続ミシュラン1ツ星を獲得しているフレンチ店。シェフは本場フランスで修業。店名はフランス語で一期一会を意味し、コース料理は合計8種類からなり、一皿一皿が趣向を凝らし、独創的で見た目も斬新な料理が特長。

この安尾シェフのご褒美飯が、相合橋筋にある大衆居酒屋『正宗屋』の『カステラ』(360円)。

大衆居酒屋にカステラとは不思議な感じ・・・。実はこの『カステラ』、鯛の子とカニミソを使った酒のアテ。黄色の部分は、甘く煮て固めた鯛の卵。焦げ目の代わりはカニミソとのこと。

ご褒美飯は、すっぽん鍋の『丸鍋』(5,000円)。高級食材であるすっぽんを丁寧に捌き、じっくりと煮込んで旨味が抽出されたスープが絶品とのこと。

お酒に合いそうな酒のアテでした。

【Convivialite(コンヴィヴィアリテ)】

住所: 大阪府大阪市西区新町1-17-17

Convivialite

【正宗屋】

住所:大阪府大阪市中央区千日前1-4-14

正宗屋 相合橋