平安神宮近く老舗料亭 京料理六盛のスフレ専門店

京都市、平安神宮の近くにある老舗料亭『京料理 六盛(ROKUSEI)』この料亭が経営するのがスフレ専門店『スフレ&カフェコーナー 茶庭』。

嵐にしやがれ 京都スイーツSP(2017/1/28)で紹介。

『六盛』の2代目がスフレを好きすぎてスフレ専門店をオープンしたのだとか。紹介された『スフレ&カフェコーナー 茶庭』のスイーツは『バニラスフレ』。

スフレとは、フランスのスイーツで、卵白にいろんな材料を加えてオーブンで焼きあげたもの。

『バニラスフレ』(810円)は、お客の注文を受けてから一つ一つ焼き上げるため、25分もかかるとのこと。それでも1時間並んで、更に25分待っても食べたいお客さんは多いのだとか。

『バニラスフレ』がテーブルに運ばれてきたら、真ん中に穴を開け、そこに冷たい特製バニラソースを入れます。生地は綿のように軽くてしっとりと。甘い生地が口の中に広がり、香りよく甘すぎない絶品スフレだそうです。

【六盛 スフレ&カフェコーナー 茶庭】

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町71

六盛茶庭