出町柳の京都伝統スイーツ、古都香のみたらし団子

京都市、出町柳、下賀茂神社近くにある『古都香(ことか)』。みたらし団子の名店とのこと。

嵐にしやがれ 京都スイーツSP(2017/1/28)で紹介。

下賀茂神社にみたらしおの池という池があり、湧き出る水の泡を真似して作ったのが「みたらし団子」だそうで、「みたらし団子」は京都発祥の伝統スイーツなのだとか。

『古都香』の『みたらし』(テイクアウト1本、200円)は1日3000本も売り上げるそうで、この「みたらし団子」を食べたら、他の「みたらし団子」は食べられないくらい美味しいとのこと。

団子の生地は旨味が強いという滋賀県産近江米を使用。焼き加減は繊細で、気温やなどによって熟練の技で毎日微調節しているそうです。焼きあがった団子に、甘辛で濃厚な秘伝のタレを浸けたら完成。

団子の歯ごたえの良い弾力、甘辛で濃厚なタレが絶妙に美味しい味わいとのこと。美味しすぎて、他のみたらし団子が物足りなくなると困っちゃいますね。。。

【古都香(ことか)】

住所:京都府京都市左京区田中下柳町17

古都香