ケラケラヴィータの大阪産鴨のソーセージ 食の都・大阪レストランウィーク2017

第七回食の都・大阪グランプリ 洋食・西洋料理部門優勝、『ケラケラヴィータ(KELLER KELLER vita)』の『大阪産鴨のソーセージと大阪野菜のグリル』。

す・またん!今月限定、一流シェフの究極料理、食の都 大阪レストランウィーク2017(2017/2/7)で紹介のグルメ。

「食の都・大阪レストランウィーク2017」とは、大阪の究極グルメの大規模イベント。大阪府内のホテルやレストランの一流料理人が競い合ったコンステストの入賞作を期間限定で提供するというイベント。2月28日まで。

『ケラケラヴィータ』はNU茶屋町のおしゃれなリゾートダイニング。

食の都・大阪グランプリ 洋食・西洋料理部門で優勝した『大阪産鴨のソーセージと大阪野菜のグリル』(1,598円)は、メニューの名前の通り、大阪産鴨を使ったソーセージ。

大阪産の鴨肉は、旨味と甘味が強く、その旨味と甘味を最も閉じ込めることのできる料理としてソーセージを選んだとのこと。ジューシーなのにくどさがないソーセージなのだとか。野菜も大阪で収穫された甘味のある野菜を使用。

『大阪産鴨のソーセージと大阪野菜のグリル』は、1日10食、夜限定、2月28日まで。

【ケラケラヴィータ(KELLER KELLER vita)】

住所:大阪府大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町8階

KELLER KELLER vita(ケラケラ ヴィータ)