京都で話題の綿菓子屋!JEREMY&JEMIMAH、1番人気は桜餅味!

スポンサーリンク

京都市東山区、縁切り縁結びで有名な安井金比羅宮近くにある『JEREMY&JEMIMA(ジェレミー アンド ジェマイマ)』。今京都で話題の綿菓子屋さんです。

ちゃちゃ入れマンデー 関西で冬なのにあの人だかりは何だ!?SP(2017/2/21)で紹介してました。


Sponsored Links



ロケ当日の日曜日、午後3時ごろ、女性客中心の25人の人だかり。

綿菓子専門店『JEREMY&JEMIMAH』は去年8月にオープン。京都らしさと可愛らしさにこだわった綿菓子。

色んな味の綿菓子があり、その可愛らしい見た目、大きさから、SNSに上げる人が続出し、写真を撮るのが目的のお客さんも多いとのこと。

一番人気は『桜餅味』(600円)。和菓子がそのまま綿菓子になったような味の再現度が評判なのだとか。

ザラメには一から開発したこだわりのザラメを使い、その大きさは綿菓子機に収まらないくらいのビッグサイズ。高さはなんと40センチ以上!

仕上げに、桜の葉っぱの塩漬けをそのまま使ったパウダーをふりかけて完成。桜餅味を忠実に再現しているそうです。

他にも『抹茶味』『黒蜜きなこ味』『梅干し味』など、綿菓子とは思えない和風味の綿菓子を提供。

2月下旬から新メニュー、コーヒー味、レモンティー味、柚子味、ほうじ茶味が登場。

オススメの狙い目は、午前11時から12時だそうです。

【JEREMY&JEMIMAH(ジェレミー アンド ジェマイマ)】

住所:京都府京都市東山区下弁天町51-4

JEREMY&JEMIMAH