東大阪市焦がしスイーツ専門店、ベイクドマジックの新感覚スイーツ

東大阪市にある焦がしスイーツ専門店『ベイクドマジック』。

す・またん!関西スイーツファイル(2017/3/23)で紹介。

『ベイクドマジック 本社スイーツ・ラボ店』には、中に工房あり。パイ、パウンドケーキ、バウムクーヘンなどもバーナーで炙って提供。

これまでありそうでなかった新感覚スイーツが、新発売の『焦がし苺ミルクシュー』(270円)。焦がしたシュー生地の中にたっぷりの苺クリームと北海道産生クリームを詰め込んだシュークリーム。

上の部分の独特のパリパリ食感は、ザラメや粉糖など3種類の砂糖とイチゴの顆粒を乗せ、一気に焦がさず、何段階にも分けて焦がすことで実現。仕上げにイチゴの果肉や果汁をたっぷりと使ったクリームと生クリームを入れて完成。

シュー生地自体はサクサク。上の部分はパリパリ、カリカリの食感で、楽しくいただけるそうです。

【ベイクドマジック 本社スイーツ・ラボ店】

住所:大阪府東大阪市本町1-38

ベイクドマジック 東大阪本店