京都の謎ラーメン、激安300円のイノシシラーメン

有吉のダレトクを観てたら、ちょっと気になる京都のラーメンが・・・。

ダレトクの謎ラーメンという企画の中で紹介されたイノシシラーメンです。


Sponsored Links



お店は、梅本商店。

お店はごちゃごちゃっとした感じで、今風のラーメン屋さんではありません。

ダレトクで謎ラーメンを食べ歩いている潔癖症のラーメン王、石神さんはお店に入るのを嫌がってました。

でも出てきたラーメンは美味そう。

チャーシューがたっぷりと乗ってます。

このチャーシューがイノシシの肉だそうで、その名もイノシシラーメン。

スープはイノシシの肉の煮汁のみだそうで、さっぱりとした感じとのこと。

イノシシのチャーシューをこんなに使っているのなら、お高いラーメンなのかな?と思いきや、なんと!一杯の値段は、300円という激安価格!!

破格過ぎる・・・

実は、梅本商店の店主は凄腕の猟師だそうで、この付近を荒らしているイノシシを捕え、このイノシシをラーメンに使っているので、原価が安いため、この破格の値段で提供しているそうです。

これは食べてみたいですねー。覚えておこう。

梅本商店のHPを調べてみると、ラスカル鍋(アライグマ鍋)というメニューがありました。アライグマってあのアライグマ???食べれるのかな。でもアライグマはさすがにパスかなぁ・・・。

【梅本商店】

京都府綴喜郡井手町多賀下川42-1

http://ryousinotyokubaiten.on.omisenomikata.jp/