うどん屋のはずがプリンが人気 うどんめし文助

スポンサーリンク

うどん屋さんのはずなのに・・・人気メニューがプリンという『うどんめし文助』。

ちゃちゃ入れマンデー、はずが・・・グルメ大調査スペシャル(2017/3/14)で紹介。


Sponsored Links



『うどんめし文助』はJRは花園駅から徒歩5分。夜7時から深夜2時まで営業。遅くまでやっているので仕事帰りにちょっと寄る隠れ家的なお店として人気とのこと。

『うどんめし文助』のオススメメニューは、『つけ麺SET』(950円)。自慢の出汁に薬味たっぷり入れた特製つけ麺。うどんを食べ終わった後は、焼きおにぎりを残った出汁に入れて楽しむのがオススメの食べ方だそうで、出汁と香ばしい焼きおにぎりが絶妙に美味いのだとか。

どんぶりものも充実しているのですが、なぜかプリンが1番人気のメニュー。この『はなぞのプリン』(380円)目当てで訪れるお客も多数。

デザート系のメニューが欲しいということで、店主の奥さんがプリンの提供を始めたらしい。店主の奥さんがフランス料理の専門学校に通っていたらしく、そこでデザートを色々と習ったそうです。

コクと旨味のあるこだわりの新鮮卵をはじめ、厳選素材を使用したプリン。独自の製法は、何度も試行錯誤して完成させたもの。しっかりと弾力があり、とろけるような滑らかな味わいに。

インターネットでも販売。数ヶ月先まで予約がいっぱいになるほど人気殺到らしい。

すぐに食べたいなら、『文助』に来るしかなさそうです。

【うどんめし文助】

住所:京都府京都市右京区花園木辻南町47

うどん めし 文助