たこ焼き屋のはずがステーキが人気 加古川 たこ焼 古賀流

スポンサーリンク

たこ焼き屋さんのはずなのに・・・人気メニューがステーキという『加古川 たこ焼 古賀流』。

ちゃちゃ入れマンデー、はずが・・・グルメ大調査スペシャル(2017/3/14)で紹介。


Sponsored Links



加古川市にある『古賀流』は、生地に使う卵にこだわりがあり、コクと旨味が増していると評判のたこ焼きを提供。

美味しいたこ焼きを提供するたこ焼き屋さんのはずですが、なぜか人気メニューがステーキ。

『ステーキお膳』(1,980円)は、老舗精肉店から仕入れる国産牛を使用し、脂身・赤身のバランスにこだわった本格ステーキ。お客の半数が注文するのだとか。

たこ焼き屋さんのステーキとは思えないほど、味は抜群。お客は、柔らかく口の中でとろける食感でめちゃ美味いと絶賛。

なぜたこ焼き屋さんなのに本格ステーキを提供するのかというと、店主がもともと焼肉屋さんをしたくて、豚肉などの具材を包んで焼く『ぺったん焼(豚)」(450円)というお好み焼きっぽく提供するメニューがあり、この料理をひっくり返している中でステーキに思えて、お肉を焼きたくなり、ステーキを始めたのだそうです。

ちなみに『たこ焼き』は10個400円。『たこ焼き』も美味しく安いと大人気です。

【加古川 たこ焼 古賀流】

住所:兵庫県加古川市加古川町粟津716-1

加古川 たこ焼 古賀流