お寿司屋のはずがイタリアンが大人気、天王寺の大市寿司

お寿司屋さんのはずなのに・・イタリアンが人気という不思議な寿司屋『大市寿司』。

ちゃちゃ入れマンデー、はずが・・・グルメ大調査スペシャル(2017/3/14)で紹介。


Sponsored Links



大阪の天王寺にある『大市寿司』の店内はカウンター席のみ。超ビッグなこだわりのネタで提供するお寿司が特徴。シャリが見えないくらいネタがでかく、ボリューム満点で大人気なのだとか。

お寿司はもちろん評判が良いのですが、なぜかメニューにイタリアンが。

実は『大市寿司』は、大将とその息子さん、二人でやっているお店。寿司は大将が、息子さんはイタリアンを担当。息子さんは、お寿司が食べれず、パスタやピザが好きだったため、イタリアンの道に進んだのだとか。

このご時勢、寿司だけだと経営が厳しいため、イタリア料理店で6年間修業をした息子さんを呼び、同じお店でイタリアンのメニューを出すことで一緒に店を盛り上げようと思ったのが寿司とイタリアンを始めたきっかけだったそうです。

イタリアンは、お寿司屋さんならではの鮮度抜群の海鮮食材を使ったパスタから、海鮮とは無関係の和牛ミスジのレアカツレツなど本格的。

おかげでお客さんの幅が広がったそうです。

ちなみに、紹介されたイタリアンメニューは

  • 北海道産ウニのクリームパスタいくらのせ(2,700円)
  • 和牛ミスジのレアカツレツ(1,782円)
  • 徳島県産鳴門金時のポタージュ バケット付き(864円)

確かにどれも本格的ですね。

【大市寿司】

住所:大阪府大阪市天王寺区東高津町11-7 1F

大市寿司