お好み焼き屋のはずがオムライスが人気、岸和田市の双月

スポンサーリンク

お好み焼き屋さんのはずなのに・・・オムライスが人気というお好み焼き屋『お好み焼き 双月』。

ちゃちゃ入れマンデー、はずが・・・グルメ大調査スペシャル(2017/3/14)で紹介。


Sponsored Links



岸和田市にある『お好み焼き 双月』は、大正15年創業の老舗店。お好み焼きはもちっとした食感が人気。焼きそばは、溶いた卵につけて食べる岸和田流。

お好み焼きも焼きそばも評判が良いのですが、なぜか『オムライス』(850円)が人気。

実は『双月』は、お好み焼きを始める前は洋食店だったのだとか。その名残で『オムライス』が残っているとのこと。

『オムライス』は昔ながらのオムライスなのですが、割ると黄身が溢れ出て、黄身の絡んだケチャップライスは絶品!

中のケチャップライスは、チキンではなく宮崎県産の牛肉と甘味の強い地元泉州産たまねぎを使用。炒めたケチャップライスの真ん中に黄身を落とすのが特徴。

ふわとろの食感で、ケチャップの酸味と黄身の甘さが絶妙。この『オムライス』目当てでやって来るお客さんも多いそうです。

【お好み焼き屋 双月】

住所:大阪府岸和田市五軒屋町4-5

お好み焼き 双月