割烹料理屋のはずがカレーパンが人気 上本町 富喜(ふき)

スポンサーリンク

割烹料理屋さんのはずなのに・・・オムライスが人気というお好み焼き屋『お好み焼き 双月』。

ちゃちゃ入れマンデー、はずが・・・グルメ大調査スペシャル(2017/3/14)で紹介。


Sponsored Links



『上本町 富喜』は落ち着いた雰囲気の店内で、細やかなおもてなしが堪能できる割烹料理店。この店の創作料理に魅かれて数々の著名人や遠方から訪れるお客も多いのだとか。

そんな人気の割烹料理店のはずが、カレーパンが大人気という・・・。

『富喜』のカレーパンは、とにかく手間隙がかかったカレーパン。炒めたひき肉を数種類の野菜、カツオ節を加え数時間煮込み、水分をしっかりと飛ばした後にカレー粉を加え、やっとのことで餡が完成。次に高温の大豆油でさっと揚げることで油っぽくなくサクサク食感へ。

サクサク食感でスパイシー、そこに野菜本来の旨味が加わり、和風出汁も効いた絶品カレーパン。病み付きになるお客続出とのこと。

実は、この『カレーパン』(600円)、冷めても美味しいので手土産に最適として、新歌舞伎座の出演者の口コミで徐々に人気となったそうです。

【上本町 富喜(ふき)】

住所:大阪府大阪市天王寺区上本町6-8-25 亀井ビル1F

上本町 富喜