スイカのパン?ボローニャのすいかパン 通販のみ

大阪羽曳野市にあるデニッシュパンで有名な人気ベーカリー『ボローニャ(BO-LO’GNE)』。

す・またん!この夏食べたい関西涼感&スタミナ満点2017夏グルメ(2017/7/11)で紹介。


Sponsored Links



『ボローニャ』の通販限定というすいかのパン、その名も『すいかパン』(2,590円)。この『すいかパン』のクオリティが凄い!見た目が四角いスイカ!切ると中は赤く、スイカの種まで再現!

すいかパン

どうやって作っているかというと・・・

内側の生地にはスイカの果汁をふんだんに使用し、赤色に。この生地に種となるチョコを混ぜてまるめ、その上に白い生地で包む。これ、スイカの内側の白い皮の部分。外側の皮になる部分には黒の縞模様を1本1本貼っていきます。最後に外側の皮で包み込んで、発酵させ、焼き上げれば完成!

味もホントにスイカの味。皮にいくほど固くなって食感最高とのこと。

この『すいかパン』店頭販売はなし。通販のみで、全国の大丸松坂屋のお中元ギフトセンターで受付け及び通販「ベストセレクション」で販売。注文受付けは8月6日まで。

【ボローニャ(BO-LO’GNE)】

住所:大阪府羽曳野市西浦1192-1

BO-LO’GNE

すいかパン通販

大丸松坂屋オンラインショッピング