銭湯なのにたこ焼きが絶品!その名もたこ湯

スポンサーリンク

銭湯なのにたこ焼きが大人気という豊中阪急曽根駅近くの『たこ湯』。

ちゃちゃ入れマンデー 関西ウマいもん調査SP(2017/7/4)で紹介。


Sponsored Links



『たこ湯』は阪急曽根駅から徒歩10分にある地元の人に愛される。60年以上の歴史を誇る懐かしい昔ながらの大衆銭湯。

『たこ湯』の『たこ焼き』(5個,150円)。風呂上りのお客、ほとんどがたこ焼きを食べるそうです。ビールと一緒に食べるたこ焼きは最上級の癒しだそうで、チェーン店より美味いとのこと。

実は震災前には有田温泉という名前で風呂屋を営業していて、この自転車置き場で小さなたこ焼きの屋台をやっていたそうなんですが、阪神大震災の後に風呂屋が倒壊し、閉めようと思っていたところ、お客さんの声が上がり、風呂屋と一緒にたこ焼き屋もやろうということになったのだとか。

たこ焼きは山芋入りの生地と本格的。おやつ感覚で食べれるように、外はカリッと中はふわっと焼き上げるのが特徴とのこと。

価格は10個入り300円、5個入り150円とかなりのリーズナブル。

更に、たこ焼きをカツオ出汁に入れた『たこだし』(8個,300円)も人気メニューとのこと。

風呂上りにたこ焼きをお摘みに飲むビールは格別でしょうね。

【たこ湯】

住所:大阪府豊中市曽根東町6-7-15

たこ湯