スポンサーリンク

京都市 コーヒーの上に浮かぶ綿菓子の雲 alpha foods & drinkの雲下コーヒー 写真に撮りたいグルメ

京都市にある『alpha foods & drink(アルファ・フーズ・アンド・ドリンク)』の『雲下コーヒー』。

スマステーション 写真を撮りたくなるグルメ(2017/7/29)で紹介。


Sponsored Links



『alpha foods & drink』の『雲下コーヒー』とは、コーヒーの上に綿菓子を浮かべ、コーヒーの上に雲が浮かんでいるように見せたコーヒーと綿菓子のセットメニュー。

コーヒーの熱い蒸気によって綿菓子が溶け、リアルに雨が降っているように見える演出も。

この見た目の演出がウケ、大人気となっているとのこと。

また見た目だけでなく、綿菓子とコーヒーの相性も抜群。綿菓子の原料のザラメは、上白糖やグラニュー糖よりも糖度が高い高純度の砂糖で上品な甘みが特徴。この甘さに合うように、コーヒーには渋みの強い豆を使用とのこと。

コーヒーが丁度良い甘さとなったら、綿菓子を外しデザートとして食べてもよし、コーヒーの甘さが足りなければコーヒーに直接入れてもよし。

コーヒーの他にも抹茶の『雲下抹茶オレ』(702円)、ミルクティーの『雲下ミルクティー』(702円)のバリエーションもあり。

この『alpha foods & drink』には他にも写真を撮りたくなる人気のグルメがあり、そのグルメは『鉢植デザート』(594円)。雨で育った植物をイメージしたスイーツ。


鉢の土に見えるのは、チョコクッキー。

バニラアイスと生クリーム、バナナを乗せ、チョコソースをかけ、さらに生クリームを乗せ、細かく砕いたチョコクッキーをまんべんなくふりかけ、ミントを乗せたら『鉢植デザート』の完成。リアルに鉢植えに見えます。

【alpha foods & drink(アルファ・フーズ・アンド・ドリンク)】

住所:京都府京都市中京区西大黒町327

https://www.facebook.com/kyotoalpha