まいづる海自カレー、 GORO SKY CAFE nanakoの護衛艦「みょうこう」ビーフカレー

舞鶴のマイナーグルメのまいづる海自カレー、『GORO SKY CAFE nanako(ゴロー スカイ カフェ ナナコ)』の『護衛艦「みょうこう」ビーフカレー』(1,300円)。

す・またん!(ZIP!)関西マイナーグルメ(2017/8/24)で紹介。


Sponsored Links




「まいづる海自カレー」とは、見た目は普通のカレーだけど、実は海上自衛隊員が普段食べるカレーを再現したカレー。

海上自衛隊は1週間に1回カレーを食べる習慣があり、料理人は、1週間の1回のお楽しみということで、非常に力を入れてカレーを作るのだとか。また船や部隊ごとにカレーの味が違うそうです。

実は海上自衛隊のカレーは舞鶴が元祖。舞鶴は海上自衛隊の料理を教える学校があり、全ての元となったカレーのレシピが残っているとのこと。そこで舞鶴のご当地グルメとしてカレーを始めたのだそうです。

舞鶴では12店舗が船や部隊ごとのカレーを完全再現しています。

『GORO SKY CAFE nanako』の『護衛艦「みょうこう」ビーフカレー』は、牛肉の塊でブイヨンを取り、次の日に寝かせたブイヨンでカレーを作っている極上のカレー。見た目はシンプルで味は凄いまろやか。牛肉がたくさん入っています。

【GORO SKY CAFE nanako(ゴロー スカイ カフェ ナナコ)】

住所:京都府舞鶴市上安237

まいづる海自カレー