関西の蕎麦屋の名店、藤乃

匠の技を持つ、関西の蕎麦屋の名店、藤乃。

す・またん!(ZIP!)匠のシェフがこっそり通う絶品スイーツ教えますで紹介されました。


Sponsored Links



新福島駅近くにある藤乃は、常連さんが多く足しげく通う人気店で、関西蕎麦屋のベスト10に必ず入るという蕎麦屋の名店とのこと。その匠の蕎麦技術は神の領域にも達するのだとか。

蕎麦は打ちたてに限るがお店のモットーで、決して作り置きをしないそうで、毎朝、藤乃の大将が懇親の魂を込めて打ち上げているそうです。

紹介のお蕎麦は、「鴨せいろ(河内鴨ロース)」。

ダシはカツオ節、昆布、干ししいたけなどでとり、お店秘伝のかえしで味を整えた後、焼きを入れて香ばしさとつゆを締めたもの。

鴨は厚切りの松原産の河内鴨を4枚を使用。鍋に鴨あぶらを敷き、たっぷりのネギで甘味を引き出し、ダシに投入。鴨はレア状に仕上げ用いるとのこと。

鴨のつけ汁は黄金色に輝き、蕎麦との組み合わせは最強の大人の逸品なのだとか。

食べた後は、蕎麦湯がいただけ、ほっこり気分に浸れるそうです。

ランチには「河内鴨と親子どんぶりとおそば」がお得なセットとして人気とのこと。

美味そうな蕎麦でした。匠の蕎麦ってどんな感じなんでしょうね。

この蕎麦の匠の大将、門野倫也さんがこっそり通うスイーツのお店は次の記事で。

【藤乃】

大阪府大阪市福島区福島3-9-10

http://www.fuji-no.jp/