オリバーソースの接客グルメ、神戸市にある薪で焼くお好み焼き屋、高砂

神戸市にある薪を使って焼くお好み焼き屋『高砂』。

今ちゃんの実は・・・一流企業の営業マンがおもてなしする極上の”接客グルメ”は実は・・・(2017/10/4)で紹介。


Sponsored Links



オリバーソースは、関西老舗のソースの会社で、濃厚なソースを発明し、関西の粉もん文化を支えてきた一流企業。

そんなオリバーソースの敏腕営業マンが、おもてなしに使うソースの名店の一つが『高砂』。

『高砂』は薪で鉄板を加熱するというちょっと珍しいお店。薪の火力はガスの火力よりも強いため、中はジューシーで外はカリッとしたお好み焼きが焼けるのだとか。焼き時間はガス火の半分。薪の高火力によって、使っているオリバーソースが格段に香ばしくなるのだとか。

『高砂』でソースの香ばしさを一番堪能できるメニューが『すじチャンポンモダン』(800円)。すじ肉や海鮮の海老が入っているモダン焼き。ソースの味を楽しんでもらいたい想いから、すじ肉は醤油やみりんで煮込まず、余計な味付けをせずに純粋にソースのみを使っているとのこと。

ちなみにこのお店、薪を使っているため、夏場は40℃を超えるそうです。なのでソースと暑さが、キンキンのビールに良く合い、ビールが進むとのことです。

【高砂】

住所:兵庫県神戸市兵庫区和田崎町3-4-9

高砂