サイドメニューが美味すぎるラーメン屋、京都のいっちゃんラーメン

京都市にある『いっちゃんラーメン』。サイドメニューが美味すぎるらしい。

なるみ・岡村の過ぎるTV(2017/10/2)で紹介。


Sponsored Links



『いっちゃんラーメン』を紹介してくれたのは、吉本新喜劇の諸見里大介さん。サイドメニューの『ジャークチキン』(700円)がめちゃくちゃ美味いとのこと。

注文してから20分かかるそうなんですが、諸見里さんは美味すぎるのでお店に行くたびに毎回注文しているのだとか。

『いっちゃんラーメン』は祇園花月から徒歩10分。9年前にオープンし、店内はレゲーが流れてジャマイカ風。

サイドメニューのジャークチキンとは、ジャマイカではポピュラーな郷土料理で、鶏もも肉をスパイスとハーブに漬け込んで焼き上げたもの。スパイスはわざわざジャマイカから仕入れているというこだわりよう。

ラーメンももちろんおいしく、店名と同じ名前のメニュー『いっちゃんラーメン』(700円)は、鶏ガラと豚骨のスープにハチミツを加え、あっさりとした味わい。

もう一つの人気メニューの『ブラックラーメン』(700円)は、麺まで黒く染める醤油スープが癖になるラーメンとのこと。

ジャークチキンとラーメンをリーズナブルに食べたい人には、『ジャークチキンラーメン』(750円)というメニューもあるそうです。

【夢屋】

住所:京都市左京区南門前町542-1 湯川ビル1F

いっちゃんラーメン