スポンサーリンク

北新地の新感覚グルメ、バッコ・エイジング・バーのローストビーフカレー

白と黒のインパクトある新感覚グルメ、『バッコ・エイジング・バー』の『ローストビーフカレー』。

大阪ほんわかテレビ、関西丸得ランキング 耳よりでっせ~ こんなの初めて~ 新感覚ベスト3(2017/10/20)で紹介。


Sponsored Links



『バッコ・エイジング・バー』は、9月にオープンしたばかり、夜は今話題の熟成肉が楽しめるお店。

脂肪分が少なく、旨味を最大限に引き出した熟成肉の盛り合わせ『熟成牛タン&黒毛和牛もり合わせ』(3,780円)や『生ウニと牛肉ユッケの瞬間燻製』(1,404)などお肉を使ったお洒落な料理が堪能できる。

新感覚グルメ、『バッコ特製ローストビーフカレーランチ(ミニサラダ付き)』(950円)は、ランチメニューでいただける絶品グルメ。

低温で仕上げた80gのローストビーフをご飯にのせ、真っ黒なソースをかけ、真っ白なソーをかけ、最後に大分県産高級半熟卵「蘭王」をのせて完成。白と黒の見た目も鮮やかな新感覚カレー。

真っ黒なソースは10種類のスパイスで香りを引き出し、深いコクを出すためにイカスミを加えたもの。

白いソースはじゃがいもと生クリームを混ぜ合わせたソース。スパイシーさをまろやかにしてくれます。

ちなみに「ほんわかテレビを見た」とお店に伝えると、120円相当のランチソフトドリンクを特別サービスしてくれるそうです。(10月31日まで)

【バッコ・エイジング・バー】

住所:大阪府大阪市北区堂島1-5-40 森田ビル2F

バッコ・エイジング・バー