大阪で喜多方ラーメン、きたかた食堂南久宝寺店

福島のご当地ラーメンである本格的な喜多方ラーメンが関西で味わえるお店『きたかた食堂 南久宝寺店』。

す・またん!(ZIP!)関西で食べるご当地ラーメン、関西ラーメンファイル ご当地ラーメン特集(2017/10/10)で紹介。

喜多方ラーメンとは福島県喜多方市のご当地ラーメンで、札幌の味噌ラーメン、博多の豚骨ラーメンと並ぶ日本三大ラーメンの一つ。味は醤油ラーメン。

『きたかた食堂』はその喜多方ラーメンを大阪で味わえるラーメン店。紹介されたのは『しょうゆラーメンすっきり』(650円)。出汁は鶏×豚×煮干しのすっきり清湯スープ。鶏油入り。麺は、喜多方ラーメンの特徴であるもちもちプリプリのちぢれ麺。

スープはこれぞ日本の醤油ラーメンという感じで、ごくごく飲めるようないい具合に優しい味わいとのこと。

麺は喉越し抜群。歯ごたえよく、表面がつるつるしていてしゅっと入ってくる感じだとか。

チャーシューは脂が旨い豚バラを4時間くらい煮込んで作り、昔懐かしい王道のチャーシュー。

麺とスープとチャーシューのアクセントが最高とのことです。

【きたかた食堂 南久宝寺店】

住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-1-2 B1F

きたかた食堂