京都豆腐料理の老舗、1635年創業の総本家ゆどうふ奥丹清水

創業1635年、382年の歴史を誇るとうふ料理の老舗、『総本家ゆどうふ奥丹清水』。

秘密のケンミンショー、連続転勤ドラマ辞令は突然に・・・(2016/11/9)で紹介。


『総本家ゆどうふ奥丹清水』は、創業以来、382年間守り続けた、昔ながらの湯豆腐を味わえる名店。

お店に出す豆腐は、お店の地下にある豆腐工場で、毎日昔の製法で手作りした豆腐。

紹介された豆腐料理は『昔どうふ一通り』(4,320円)。京都のゆどうふは、九条ネギと七味山椒、そこにタレをかけていただきます。

京都ではポン酢ではなく、湯豆腐専用に作ったタレで食べるのが常識とのこと。店によって、昆布、カツオ、醤油など、秘伝の調合がされているそうです。

【総本家ゆどうふ奥丹清水】

住所:京都府京都市東山区清水3-340

総本家ゆどうふ奥丹清水