スポンサーリンク

豊中のあっさり系ラーメン、ラーメン哲史の醤油ラーメン

豊中にあるあっさり系ラーメン『ラーメン哲史』の『醤油ラーメン』。

す・またん!関西ラーメンファイル(2017/3/7)で紹介。


Sponsored Links



『ラーメン哲史』は去年の8月にオープンしたばかり。店主は関西屈指の名店、麺哲で長年修行。こだわりのあっさり系、『醤油ラーメン』がいただけるという。

紹介されたのは『醤油ラーメン』に『鶏の焼霜』をトッピングしたラーメン(900円)。

麺は自家製ちぢれ麺。凄くちぢれているが、湯がくとちょうど良い具合に。噛めば噛むほど美味しい麺。

スープは、鶏ガラと昆布のシンプルな優しいスープ。

トッピングの『鶏の焼霜』は、新鮮な鶏の胸肉を醤油ダレに漬け込み。表面に焼き色を付けた「鶏のたたき」。麺に負けない味わいがコンセプト。

ナルトの代わりに加えているのがさつまあげ。太刀魚のすり身にきくらげと玉ねぎを入れ、丁寧に揚げたもの。中がめっちゃ柔らかいとのこと。

スープが優しく、胃を優しく包むような味わい。さっぱり系の優しいラーメンが好きな方に嬉しいラーメンですね。

【ラーメン哲史】

住所:大阪府豊中市小曽根4-9-2

ラーメン哲史