新喜劇女優がこよなく愛する和菓子、京のうまいもの屋 櫻のわらびもち

スポンサーリンク

吉本新喜劇女優の浅香あき恵さんがこよなく愛するという『京のうまいもの屋 櫻』の『わらびもち』。

なるみ・岡村の過ぎるTV、新喜劇女優がこよなく愛し過ぎる和菓子(2017/4/3)で紹介。


Sponsored Links



『京のうまいもの屋 櫻(さくら)』は、浅香あき恵さんが祇園花月の出番のときにランチの際に訪れる創作料理店。

京のうまいもの屋 櫻』の『わらびもち』は、ロイヤルミルククティー味がするという不思議な『わらびもち』。

作り方は・・・

鍋に入れたわらびもち粉に、黒砂糖を入れていき、更にたっぷりの牛乳を加え、熱しながら一気にかき混ぜます。

牛乳のわらびもちは、焦げやすいので焦げないようにするのが大変。かなりのテクニックを要するとのこと。10分ほど混ぜた後、一気に冷却。

シロップはほうじ茶のシロップを使用。作り方は秘密だが、ほうじ茶の旨みと香りをシロップに抽出しているのだとか。

このシロップを、きな粉をたっぷりとまぶした牛乳入りのわらびもちにかけることで、ロイヤルミルクティーの味へ。

試食では・・・見た目はわらびもちの感じはなく、洋風で、確かにロイヤルミルクティーの味がするそうです。

この『わらびもち』、ごぶごぶでも紹介されてました。

京都和菓子、京のうまいもの屋 櫻のわらびもち、櫻ドルチェ 末成由美オススメの店 ごぶごぶ

【京のうまいもの屋 櫻(さくら)】

住所:京都府京都市東山区古川町通三条下る四筋目稲荷町北組573-1

京のうまいもの屋 櫻