1000円以下の大人気肉ランチ、ヤマトのカツオムドム

JR大阪駅から徒歩8分、大阪駅前第3ビルにある『ヤマト』の大人気肉ランチ『カツオムドム』。

スマステーション、1000以下で大人気、肉ランチvs魚介ランチ(2017/2/25)で紹介。

『ヤマト』の『カツオムドム』(770円)は、トンカツ(カツ)、オムライス(オム)、ドミグラスソース(ドム)を合わせた造語。ジューシーなトンカツを大きなオムライスの上に乗せ、ドミグラスソース(デミグラスソース)をかけたガッツリメニュー。

トンカツとオムライスの味をより引き立てるドミグラスソースが、1週間手間隙かけたこだわりの絶品ソース。

1日目は牛すじ肉とセロリ、玉ねぎ、にんじんを炒め、鶏がらスープと合わせ、これを12時間以上火にかけ、出汁を取り、小麦粉をバターで炒めたソースと合わせ、ディナー用として使う牛タンと牛バラ肉を一緒に入れて更に煮込み、1晩寝かし、2日目以降、弱火でひたすら煮込み、1週間手間隙かけて半分に煮詰め、牛肉の旨みと野菜の甘味をより凝縮させて特製ドミグラスソースの完成。

ちなみに、ドミグラスソースとは、フランス語で半分に煮詰めるという意味だそうです。

この特製ドミグラスソースの濃厚な甘さと、ジューシーなトンカツ、オムライスの3種類の味が楽しめるというこで、リピーター続出とのこと。

【キリンケラーヤマト】

住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2

キリンケラーヤマト