関西埋蔵グルメ、豊中市、たこ焼きが食べれる銭湯、露天風呂 たこ湯

豊中市にある銭湯『露天風呂 たこ湯』は風呂上りにたこ焼きが食べれる銭湯。

す・またん!関西埋蔵グルメ(2017/4/4)で紹介。

『露天風呂 たこ湯』は、たこ焼きをはじめ、うどん、唐揚げ、ラーメンなど、色んな料理を食べられる銭湯。銭湯にしてはメニューが豊富。

中でも1番人気は、やっぱり『たこ焼き』(10個、300円)。オリジナル配合で、卵や小麦以外に山芋とたっぷりの天かすを入れているのが特徴。素朴でとろとろのたこ焼き。人気過ぎて、毎日20L以上は仕込んでいるとのこと。

昔は銭湯の横で小さなたこ焼きをやっていたが、22年前に阪神淡路震災によって銭湯が廃業の危機に。商売をやめようとしたところ、地域の人がお風呂屋もたこ焼き屋もやって欲しいという要望があり復活したのだとか。

そんなこんなで、初めはたこ焼きだけだったのだが、お客さんの幅広いリクエストに応えているうちに、どんどんメニューが増えていったのだそうです。

ビールもあるそうで、風呂上りのビールとたこ焼き、美味そうですね。

【露天風呂 たこ湯】

住所:大阪府豊中市曽根東町6-7-15

露天風呂 たこ湯