リクルート1流営業マンの接待グルメ、シャンパンバー、シャンパーニュと自然派ワインhapo(ハポ)

リクルートの1流営業マンが接待に使うシャンパンバー『シャンパーニュと自然派ワインhapo(ハポ)』。

今ちゃんの実は・・・極上の接待グルメは実は・・・(2017/4/12)で紹介。

『シャンパーニュと自然派ワインhapo』は普通のシャンパンバーではない。アテがえげつないお店。紹介してくれたのは、仕事柄社長との接待が多いリクルート「SUUMO」の敏腕営業マンの田富さん。

お店はお洒落でこじんまりした感じ。フランスシャンパーニュ地方の農家手作りのシャンパンを厳選。シャンパンマニアのとある社長が人生一と評価したブドウの味がしっかりダイレクトに伝わる『ベレッシュ&フィス』(グラス1,300円)のアテとして出てくるのは、ミシュラン1つ星フレンチ『コンヴィアリテ』のフォアグラ『フォアグラのテリーヌ』(850円)とえげつない。

この店の店主はフレンチ出身のシェフだから特別に分けてもらえるのだとか。

他にも『コンヴィアリテ』の『心臓のコンフィとレバーパテ』(600円)、大阪フレンチ界のドン『ヴレ・ド・ヴレ』の『スモークサーモンとパテ・ド・カンパーニュ』(1,550円)などえげつないアテを堪能できるとのこと。

シャンパンも、どれもグラス1.000~1,700円と結構リーズナブルなのだそうです。

【シャンパーニュと自然派ワインhapo(ハポ)】

住所:大阪府大阪市中央区安堂寺町1-5-2 共栄びる 1F

シャンパーニュと自然派ワインhapo

日本料理かわ原