天満鍋-1グランプリ、ねぎまのフォアグラと鴨鍋

スポンサーリンク

グルメ激戦区天満にある『ガストロ酒場 ねぎま』の『フォアグラと鴨鍋』。

今ちゃんの実は・・・今田知らない大阪銭湯中心の天満の夜は実は・・・天満鍋-1グランプリ(2018/1/24)で紹介。


Sponsored Links



『ねぎま』を紹介してくれたのは、天満食べ歩き歴20年の40代公務員。昨年オープン。店主はフレンチ出身。

『ねぎま』では、12種類の部位が食べ比べできる『鴨刺12種』(1,980円)、ウニやイクラといただく鴨肉の生つくねの『うにいくら痛風生つくね』(1,000円)など、店主が独自に研究を重ねたこだわりの鴨料理がいただけるとのこと。

そんな『ねぎま』の自慢の鍋料理がフォアグラと鴨鍋『なべがさね鴨と鶏のうにしゃぶ仕立て』(2,500円,2人前から)。フレンチ出身の店主ならではアイデア鍋とのこと。

鴨肉とフォアグラの旨みがたっぷりしみ出た鍋に自家製の濃厚「ウニスープ」を旨みの相乗効果が半端ない極上出汁にジューシーな鶏肉をくぐらせていただきます。

鶏肉がめちゃくちゃ美味く、ウニで旨みがあり、韓国海苔で海苔巻きにしても絶品なのだとか。

鍋のシメには伊勢うどん、『締めの伊勢うどん』(650円)。麺は柔らかく、濃厚な出汁が染みこむ店主こだわりのシメ。ちゅるちゅる感がめちゃいいとのこと。

【ガストロ酒場 ねぎま】

住所:大阪府大阪市北区天神橋5-5-28 102

BIRD MARKET ガストロ酒場 ねぎま