関西スイーツファイル、マールブランシュのフォンダンショコラとバレンタイン限定チョコ

京都の名店、『マールブランニュ』のフォンダンショコラとバレンタイン限定チョコ。

す・またん!関西スイーツファイル京の名店特集(2018/2/8)で紹介。

『マールブランニュ』は1982年創業。今や京都市内だけで13店舗展開し、京都府民に絶大な支持を得ている名店。

『マールブランニュ』で今人気の商品が、『お濃茶フォンダンショコラ生茶の菓(京都限定)』(3個入り、681円)。フォンダンショコラとは、チョコレートクリームが入ったチョコーケーキのこと。ただし『マールブランニュ』の『お濃茶フォンダンショコラ生茶の菓』は普通のフォンダンショコラとは違い、中からチョコがとろっと出てこないフォンダンショコラ。

まるで生クリームのようなお菓子を作りたいと思い、焼き菓子だが生って感じに作り上げたとのこと。お濃茶をたっぷり使い、ゆっくりと火入れした生チョコのような焼き菓子なのだとか。

『マールブランニュ』のバレンタイン限定商品は、『ほろほろ侘古礼糖(お濃茶)』(432円)、『心ばかり京サブレ(抹茶×ミルクチョコレート)』などを紹介。他にもバレンタイン限定のチョコやサブレが盛りだくさんとのことです。

【マールブランニュ 北山本店】

住所:京都府京都市北区上賀茂岩ケ垣内町40 植物園北門前

マールブランシュ 北山本店