適正価格ハウマッチ!? 中国料理喜鳥のリベンジメニュー、京地鶏と蒸し鮑の煮込み

ビーバップハイヒールの適正価格HOWマッチ!?(適正価格ハウマッチ!?)2017年6月29日放送のリベンジSP、2軒目の挑戦者は、京都桂の『中国料理 喜鳥(きちょう)』 。

リベンジ料理は『京地鶏と蒸し鮑の煮込み』。

『中国料理 喜鳥』 は京都の食材にこだわった創作中華料理が堪能できるお店。前回は祇園にあったのですが、その後、桂へ移転。

前回、『四種類のビネガーを使った酢豚』で挑戦し、価格1,800円に対して適正価格が1,700円と残念ながら不適正価格に。今は桂価格で、少しだけ量を減らして880円で提供中。

祇園喜鳥の恐ろしい酢豚  ビーバップハイヒール 適正価格ハウマッチ!?

リベンジメニュー『京地鶏と蒸し鮑の煮込み』は、丸一日かけて柔らかく蒸した鮑を、焼き醤油、自家製のオイスターソース、地鶏からとったスープで煮込み、とろみをつけ、高温でさっと揚げ、醤油で香りを付けた新鮮なあさびきの京地鶏と合わせた、椎茸やタケノコなど、鮑意外は全て京都産の食材を使ったこだわりの一品。

鮑は大きく、噛めば噛むほど旨味がえげつなく、蒸して柔らかいのはもちろん、ちょっと鮑の食感が残っており、椎茸に包まれた旨味が噛んだ瞬間にじゅわーと出てきてめちゃ美味いとのこと。

あまから手帳編集顧問の門上さんは1,180円、元ウォーカー総編集長の玉置さんは1,200円、超人気グルメブロガーのイケルさんは1,280円で、ビーバップ適正価格は1,220円。

で、実際の価格は・・・1,480円で不適正価格・・・。残念ながらリベンジ不成功となりました・・・。今後、1,200円で提供するそうです。お得!

【中国料理 喜鳥】

住所:京都府京都市西京区山田車塚町5-2 ドゥブランシュ 2F

中国料理 喜鳥