奈良市のご当地麺、麺闘庵の巾着きつね

スマステーション、1日100食売れる全国ご当地めちゃ売れ麺で、奈良県のご当地うどんが紹介されました。

紹介されたのは、麺闘庵巾着きつね


Sponsored Links



麺闘庵は近鉄奈良駅から徒歩6分ほどにあるうどん屋さん。

巾着きつねとは、お揚げにうどんの麺が入ったうどんで、1日200食も売り上げるという人気のご当地麺。

使う揚げは、通常の揚げの1.5倍の大きさの特注品。開いた揚げに茹でたうどんを詰めて、ネギで絞り、巾着状とし、利尻昆布とカツオ節の出汁の醤油ベースのつゆに浸けて煮詰めたもの。つゆの味を揚げにしっかり染込ませるために、関西系のつゆより醤油の味を少し強めにしているとのこと。

食べるときは、巾着状にした揚げを開いて食べるそうです。

ちなみに、カレー版、カレー巾着もメニューにありました。

【麺闘庵】

奈良県奈良市橋本町30-1