菊正宗一流営業マンの接待グルメ、ローゲンジッツの伝説のカクテル

菊正宗一流営業マンが接待に使う神戸三宮にあるバー『ローゲンジッツ』。

今ちゃんの実は・・・極上の接待グルメは実は・・・(2017/5/24)で紹介。

『ローゲンジッツ』とはドイツ語でオペラの特等席という意味。菊正宗一流営業マンによると、『ローゲンジッツ』には、数々の商談相手を口説き落とした伝説のカクテルがあるとのこと。

その伝説のカクテルがミントを使った『日本酒モヒート(辛口日本酒+ミント+炭酸)』(1,800円)。

液体窒素でミントの葉を凍らせて潰し、ミントの香り成分のみを抽出。凍らせることで苦味やエグミは抽出されないのだとか。

ミントの爽やかさと日本酒の美味しさのいいとこ取りした絶品カクテル。凄く飲みやすく、すっきりだけが残る味わいとのこと。

他にはメロンシャーベットも紹介。

特級マスクメロン(静岡県袋井産)と牛乳に日本酒を(純米大吟醸)加え、液体窒素を投入した『日本酒メロンシャーベット』(2,000円)。水を使わずに凍らせているため味が超濃厚。メロンの風味がダイレクトでもちろん日本酒の味も楽しめるとのことです。

【ローゲンジッツ (SHOT BAR Logensitz)】

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-22 アップタウンコート B1F

SHOT BAR Logensitz